女々しい野郎どもの詩

這一首歌是心跳回憶的bad ending 歌.
本人以前玩純愛的slg, 不知何解, 就如同現實世界一樣, 結局都是bad end.
這首歌非常能表達出本人當時的心情……

(很難得可找到日文歌詞: http://geci.jpwind.com/jpsong/6740/30347.html)

女々しい野郎どもの詩

歌:上田祐司
作詞:IGA 
作曲.編曲:メタルユーキ

窓に映る景色は
偽りに溢れて
僕の胸を冷たい
暗闇が閉ざすよ

Ah君がいるならば
抱きしめたいのに
Ah時を戻せるならば
帰りたい今すぐ

掴みきれぬ幻
満たされぬ現実
想い残る写真が
この頬を濡らすよ

Ah君の微笑みが
僕のものならば
Ah全て無くすとしても
構わない切なさ

(Winter goes. and Spring comes
New love begins, like Season
But I know, I don’t falling love again,
like you)

変わらぬ胸の内
届かない溢れる想い
孤独な時の中
いつまでもさまようのか

Ah君がいるならば
抱きしめたいのに
Ah時を戻せるならば
帰りたい今すぐ

Ah夢で会えるなら
それだけでもいい
Ahいつも見つめていたい
女々しいと知っても

[youtube E8ahT5DBt5k]

以下是中文版
http://www.tmfc.com/post/10/272

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *